読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走る理系女子

某メーカー研究所勤務の理系女子。車で、自転車で、そして自らの脚で、走るの大好きです。

BMW320dツーリング購入は親不孝?

BMW

こんばんは、みずきです。

 

突然ですが、今日は私の家族の話から。

 

私は両親が40歳を過ぎてから生まれた子供で、両親はもう70歳に手が届こうという年齢なんです。

 

兄弟は一回り歳の離れた兄がいるのですが、兄は大学生の時から家を出ており、現在実家では私と両親の3人で暮らしています。

 

70歳近くにもなると体のあちこちにガタがくるらしく、両親ともにいろいろ病院に掛かっています。

 

いや、もちろん70歳になっても健康な方もいらっしゃるとは思うのですが、私の両親は昔から運動などほとんどしないし、健康的な生活を送っているとはお世辞にも言えない人たちです。

 

特に運動不足がたたってか、足腰がめっきり弱っている感じです。

 

そんな両親を見ているから、私は社会人になってからランニングを始めたというのもあります。

 

話がそれましたが、上述の通り両親はいろんな病院に掛かっているのですが、足腰も悪いので病院に行くのも一苦労。

 

そこで、私が車で両親を病院に送って行ったりするのですが 、車を両親から譲り受けたヴォクシーからBMW320dツーリングに買い替えてからというもの、これがすごく不評です。

f:id:bin-bow:20170125233044j:plain

 

何が不評かというと、BMW320dツーリングのシートが低すぎて乗り降りがしづらいということのようです。

 

特に降りるときですね。

 

シートに座った状態から立ち上がるのがとてもしんどいと両親ともにこぼしています。

 

確かに私も張り切って長い距離をランニングした後など、脚が筋肉痛だったり、膝を痛めたりしたときは乗り降りが若干大変だったりします。

 

ヴォクシーに乗っていたころはそんなことはなかったのですが・・・

 

購入以来とても気に入っているBMW320dツーリングですが、思わぬところでケチがついてしまいました。

 

もし、今現在または近い将来、介護等で足腰の弱った人を乗せる予定があるのでしたら、BMW320dツーリングの購入は一考を要するかもしれませんね。

 

我が家にはもう一台、私にヴォクシーを譲ってくれた時に両親が購入したフリードがあるので、今後病院への送迎はフリードでやることになりそうです。

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


自動車(BMW) ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

はてなご利用の方は読者登録もしていただけると嬉しいです。