読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走る理系女子

某メーカー研究所勤務の理系女子。車で、自転車で、そして自らの脚で、走るの大好きです。

月曜の朝からバッテリー上がり そして初めてのJAF

こんばんは、みずきです。

 

今日は朝からバタバタと大変な一日になってしまいました。

 

朝、仕事に行こうと車に乗り込み、いつものようにスタートボタンを押すと、スターターが一瞬動いたような音がするもののエンジンンがかからない・・・

 

なんと突然のバッテリー上がり。

 

インフォディスプレーにはバッテリー充電と表示されていました。

f:id:bin-bow:20170424234524j:plain

 

バッテリー上がりなんて、初めて経験しましたよ。

 

前日まで普通にエンジン掛かっていたのに、何の前触れもなくやってくるものなんですね(泣)

 

 

とりあえず会社に電話して、事情を説明し、出社が遅れる旨を伝えたあと、こちらも初めての経験ですがJAFを呼びました。

 

JAFの電話番号とかもわからないので、スマホでJAFをググると検索結果の中に「JAFを呼ぶ」というリンクが出てきたので、そこをタップ。

 

あとは画面の指示に従って、現在地の位置(GPS)情報を送信した後、JAFに電話をかけるとオペレーターの女性につながったので事情を説明。

 

位置情報を電話前に送信しておいたおかげで、場所の説明とかしなくて済んだので、話がスムーズに進みました。

 

ただ、注意が必要なのが、このJAFとの電話で会員番号を確認されるので、会員証は常時携帯しておいた方が良いということです。

 

実は私、会員証を自宅に置いたままにしており、この時も電話しながら、あわてて家の中に駆け込んで会員証を探しました。

 

幸いバッテリー上がりが起きた場所が自宅だったのと、会員証がすぐに見つかったからよかったものの、これが出先とかだったら、せっかく年会費払っているのに、無料でサービスを受けられないところでした。

 

 

そんなわけで、1時間ほど待つとJAFの車が到着。

 

ジャンプスターターを使って一発でエンジンは始動しました。

 

その後はJAFの方の指示に従い、10分間くらいアイドリングしたまま放置し、そこから30~40分くらい走って下さいと言われたので、ちょっと遠回りして会社に向かいました。

 

ちなみに今回の作業は会員なので無料で実施していただけましたが、非会員だと12000円くらい必要になるみたいです。

 

会員になっておいて良かったと思いましたが、冷静に考えるとこれまでに支払った年会費の総額は12000円以上なので、まだ元は取れていません。

 

まあ、元を取ろうなんて思ってもいませんが・・・

 

 

そんなわけで、約40分かけて会社の駐車場に到着。

 

エンジンを切ると、ナビ画面に↓のような警告がでました。

f:id:bin-bow:20170424234525j:plain

 

まだ充電が十分じゃなかったということでしょうか?

 

とはいっても仕事に行かないといけないので、そのままにして車を離れました。

 

そして仕事が終了し、車に乗り込み、恐る恐るスタートボタンを押すと、なんだかいつもよりぎこちない感じでしたが、何とかエンジンはかかりました。

 

そして、少しでも充電量を増やそうと、かなり大回りをして1時間くらいかけて帰宅しました。

 

自宅の駐車場でエンジンを切りましたが、今度はバッテリーに関する警告は何も出なかったので、とりあえずは一安心です。

 

なんだかどっと疲れた一日でした。

 

今日はそんなに急いでいなかったのでJAFを呼んで事なきを得ましたが、今後、急いでいる時にバッテリー上がりが起きないとも限らないので、ジャンプスターターは買っておこうかな。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


自動車(BMW) ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

はてなご利用の方は読者登録もしていただけると嬉しいです。