読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走る理系女子

某メーカー研究所勤務の理系女子。車で、自転車で、そして自らの脚で、走るの大好きです。

BMW車の走行モード設定と燃費・排気ガス不正

こんばんは、みずきです。

 

今日はBMW車の走行モードについてちょっと気になっていることを書きます。

 

私のBMW320dツーリングでは走行モードをSPORT、COMFORT、ECO PROの3つから選択することができます。

 

エンジンをかけたときはデフォルトでCOMFORTに設定されており、シフトレバーの右側にある SPORT、ECO PROと書かれたボタンで走行モードを設定することができます。

f:id:bin-bow:20170208230854j:plain

 

前回まで2回にわたり、私がエコ運転のために心がけていることについて書いてきましたが、当然のことながらエコ運転したいときは走行モードはECO PROに設定しています。

 

ここでちょっと気になったのが、カタログに載っているJC08モードでの燃費を計測する際には走行モードの設定っていったいどうなっているのでしょう?

 

エンジンをかけたときには必ずCOMFORTモードになるようになっているので、おそらくCOMFORTモードでJC08モードでの燃費を計測していると思われますが、もしそうだとすると、SPORTモードでJC08モードの燃費を計測したら、カタログに載っている値より悪くなるんじゃないでしょうか?

 

燃費だけでなく、排ガスも悪くなると思われるのですが、これは問題ないんでしょうか?

 

COMFORTモードでは排ガス規制を満たすけど、SPORTモードでは満たさないとすると、もしほとんどのユーザーがSPORTモードばかりを使ったとしたら(たぶんそんなことはないと思いますが)、規制を満たさない車を売っているのと同じことのような気がします。

 

三菱やVWの不正ほど悪質ではないにしろ、走行モードの設定次第でかなりグレーなことができてしまいそうです。

 

まあ、私のようにほとんどECO PROモードでしか走らない人ばかりだったら、逆にBMWとしては損しているような気がしますけどね。

 

ECO PROモードでJC08モード燃費を計測すれば、今のカタログ値よりもっといい数字を載せることができるはずですから。

 

 

最後に、VWの不正を受けて国内でも同様の不正がないか国土交通省が調査した結果を見つけたので紹介します。

 

国内で販売されているディーゼル車について調査されていて、BMW320dも調査対象になっています。 

 

↓この調査結果を見ると他社の車と比べてBMW320dの素性の良さがよくわかります。

排出ガス不正事案を受けたディーゼル乗用車等検査方法見直し検討会中間とりまとめ

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


自動車(BMW) ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

はてなご利用の方は読者登録もしていただけると嬉しいです。