読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走る理系女子

某メーカー研究所勤務の理系女子。車で、自転車で、そして自らの脚で、走るの大好きです。

車内の掃除のためツインバードのハンディクリーナーを購入しました

BMW

こんばんは、みずきです。

 

BMW320dツーリングに乗り始めて1か月半ほどが経過し、そろそろ車内外の汚れが気になり始めました。

 

特に運転席のフロアマットには細かい砂や枯れた芝生が付着していて、車に乗るたびに気になるので、今日はまず車室内を掃除することに。

 

数日前にネット通販で車掃除用にハンディタイプの掃除機を購入したので、それを初めて使ってみました。

 

購入したのはツインバード工業のパワーハンディークリーナー HC-EB51GYです。

 

ネットでいろいろ調べて、価格と吸引力重視で選んだのがこの掃除機です。

 

この掃除機、ハンディタイプではありますが、充電式ではなく常に100Vの電源に接続して使う必要があります。

 

シガーソケットへの接続もできません。

 

幸いにして我が家の駐車場には100Vのコンセントがありますので、電源の供給に関しては全く問題なし。

 

電源コードも6mと十分な長さがあり、今日初めて使ってみましたが、電源コードがあるからと言って特に不都合は感じませんでした。

 

そして、驚いたのはその吸引力。

 

吸引力重視で選んだので当然と言えば当然かもしれませんが、価格が5000円もしない掃除機なのでそれほど大きな期待はしていなかったのですが、想像以上に吸引力が強かったです。

 

この掃除機はサイクロン式で、私はサイクロン式の掃除機って初めて使ったのですが本当にその吸引力には驚きました。

 

サイクロン式の掃除機と言えば真っ先に思いつくのがダイソンですが、ダイソンの掃除機はもっとすごいのかしら?

 

でも、お高いですしね~。

 

家の中で使うのに比べたら、車掃除用の掃除機なんて使用頻度が低いですからね。

 

そこまでお金はかけられません。

 

そういった意味では今回購入したツインバードのハンディクリーナーは吸引力、価格ともに十分納得のいく買い物でした。

 

しかもこの掃除機、BMW320dツーリングのラゲッジルームのフロアパネル下収納にぴったり収まるサイズ。 

f:id:bin-bow:20170226220350j:plain

 

本当にこの掃除機のための収納スペースなんじゃないかと思うくらいピッタリです。

 

駐車場に100Vのコンセントがあるとか、家の中から延長コードで電源を引っ張ってこれる方には非常にお勧めできる掃除機です。 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければブログランキングの応援クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


自動車(BMW) ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

はてなご利用の方は読者登録もしていただけると嬉しいです。